【騙される前に!】トヨタヴィッツ査定の本当の相場、価格は?

車売却のポイント

車売却を決めたのであれば、様々なポイントについて理解しておきましょう。
適当にそのあたりの中古車販売店に持ち込むよりも数万円高く売ることができるはずです。

 

高く売るためのカンタンなポイント

 

まず、車売却を決めたならできるだけ早く売ったほうがいいです。
というのも。中古車買取相場というのは毎日少しずつ変化しているため。

 

車売却の時期がほんの一か月ほど違っただけで、数十万単位で値段が下がってしまうこともあるのです。

 

もしかしたらまだ乗るかもしれないから、もっと待っていたら値上がりするかもしれないからという理由で売るのを見送っている方も多いですが、早く売ることが一番のポイントだと言えるでしょう。

 

それから、売る際にはできるだけ掃除をして車をキレイな状態にしておいたほうがいいです。
掃除をするだけで大幅に査定額がアップするというわけではないものの、車がキレイだとそれだけ大切に乗ってきたんだなと感じてもらえますよね。

 

車の中がゴミだらけだったり汚れが目立つ状態だと、適当に乗られてきた車と判断されてしまいます。
当然ながら目に見えない部分にも不具合があるのではないかと疑われてしまうので、キレイにしてから売るというのは基本中の基本とも言えるでしょう。

 

その他のポイント

 

売却を考えている車に純正品ではなく自分の好みでパーツを取り付けたという方もいるはず。

ですが、売却をする際に純正品が揃っていないとマイナスになってしまいます。

 

例えば社外品を使っていたということでも売却の際に揃えられるように保管しておいたほうがいいですね。
ただ、社外品を取り付ける際に車に無理やり穴をあけてしまったという人もいるでしょう。
こういったケースではどうしても査定額に響いてくるので、これから社外品を取りつけようと思っている方は売却する時のこともよく考えて商品を選んだほうがいいです。

 

同じように、付属品類は全て揃えておくのが理想です。
スペアキーはもちろんのこと、取扱説明書や整備手帳がしっかり揃っているかどうかというのは大きなポイントになります。

 

最後に、車検を終わらせてから売ったほうが大幅に買取金額がアップするのではないかと考えている人も多いかと思いますが、車検代のほうが高くついてしまうケースがほとんどです。
そのため、車検が切れていたり、車検切れが近い場合でも新しく車検に通すよりもそのまま売却をしたほうが得をします。

 

あとは売却の際にプラスポイントをアピールするなどしてできるだけ高く売りましょう。